BULLDOGのおもちゃ箱

HERO モンスター ROBOT 怪獣 そして、BULLDOG!       さくらオヤジの好きなモノを集めてみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ゆるいライバル?

tokusatsu-title.jpg

テレビをボケ~ッと見てて思ったんだけど、最近のゆるキャラ
ご当地キャラの活躍(?)には、ちょっと驚くものがありますな。

いろんなイベントに顔を出すのは当たり前なんでしょーが、
ご当地とはカンケーないCM(しかも、ガッキーと!)に出ちゃったり、
コラボ商品が近所のスーパーで売られてたり…。

ひこにゃんくまもんの人気≒経済効果には、確かに感心するけど、
あんまりメジャーになり過ぎちゃうのもなぁ。
「知ってる人は知ってる」「それほどかわいくない」ってビミョーな感じが
よかったような気がするんですがねぇ('~`;)

ちなみに、さくらオヤジのお気に入りは、メロン熊カツオ人間です(笑)

つーことで、今回はアトリエG-1ピューターガメラのご紹介です。
先日、部屋の片づけ中に発掘。せっかくなので、写真を撮ってみました(^-^;)

昭和up

まずは、初代ガメラ 灯台襲撃バージョン ピューターモデル

記念すべき第1作め「大怪獣ガメラ」で、北極で復活したガメラが、
カメ好きの俊夫少年を助ける有名なシーンですね。
確かその少年も付いてたような気がしたんだけど、どこに行ったのやら…(-_-;)?
ガメラ本体と灯台は金属製、崖(?)部分はレジンかな。

昭和1  昭和3  昭和4

昭和5  昭和6  昭和7


平成6

続いて、ガメラ3 バニシングフィスト ピューターモデルです。

左手にイリスから取り出した、綾奈(らしきモノ)を持っています。
相変わらず、G3は甲羅がカッけー!
コチラは、木製の台座が付属しています。
単なるオモチャじゃない、置き物らしい高級感が出ていいですね。

平成1  平成2  平成3

平成4  平成5

どちらも2005年ごろに作られた手のひらサイズ。
さすがに細かい部分の再現度は、あまり高くないけど、どちらもいい雰囲気です。
長い間ずっと放ったらかしにしていたせいで、
金属ならではの天然ウェザリングがされてるのも、また味のひとつかと…。
きちんと磨いたり、塗装したりすれば、また違った魅力が出てきそうです。

残念ながら、ここ最近は、怪獣はあまりお金にならないらしく、
アトリエG-1でも、怪獣の新作は出せないようですね(T^T)
景気回復なんて浮かれるのは、まだまだ早いようです。

ガメラゴジラといった怪獣たちも、ゆるキャラに負けずにガンバってほしいですな。

ほんぢゃね~。

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。