BULLDOGのおもちゃ箱

HERO モンスター ROBOT 怪獣 そして、BULLDOG!       さくらオヤジの好きなモノを集めてみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

虹の橋

sakuira-title.jpg


今年の夏、さくらは虹の橋を渡っていきました。


2000年生まれのミレニアム・ブルのさくら
お出かけが好きなくせに、歩かないで、チャリでお散歩するさくら
食いしん坊で、ガルガルだけど、 宇宙で1番かわいいさくら

さくらのおかげで、ステキな想い出ができたよ。 本当にありがとう。
いつも寂しい思いをさせちゃったね。 本当にゴメンなさい。

またいつか、チャリで一緒にお散歩しようね。


皆さん、さくらと仲良くしてくれて、 本当にありがとうございました。



さーちゃん、大好きだよ!

sakura

入院中のさくらオヤジに、「さくらの体調が悪くなった」って、
突然の連絡が来たのは、8月8日。

眠れない夜を過ごした翌日、無理に外出許可をもらい、
さくらに会いに行くことができました。
 (モカぱぱ&ままさん、本当にありがとうございました。)

   sakura-sleep.jpg   sakura-up.jpg

弱々しく、静かに寝ていたさくら。 それを見ただけで、涙が抑えられなくて…。
ところが、オヤジに気づくと、急に起き出して、いつものようにハシャギまわるもんだから、
コッチが慌てちゃった。病人なんだから、おとなしくててよって。

   sakura-mom.jpg   sakura-face.jpg

いつもの食いしん坊とは比べ物にならないけど、ゴハンも食べてくれて、
これなら、また元気になってくれるんじゃないかと、
少し安心して、病院へ戻りました。

   sakura-R.jpg   sakura-L.jpg

次の日の朝も、電話をすると「落ち着いて寝てるよ」とのこと。

でも、その数時間後…。



8月10日(月) 午前11時15分、とても穏やかな寝顔だったそうです。

直前には、わざわざ庭に出て、おトイレを済ませたんだって。
さすが、さーちゃん、おりこうさんだね~。

そして、翌日、お花に囲まれて、お空へ…。
その日は、台風が来てたけど、病院からは青空が見えてました。

   sakura-pod.jpg   sakura-dress.jpg

次に会ったとき、さくらは小さくなっていました…。
もう会えないんだという現実を見せられて、涙が止まりませんでした。

今思えば、前日の元気は、さくらの最後の元気だったんだろうね。
いつもなら、帰るときは、玄関まで追っかけてきたのに、
あの日のさくらは、目で見送るだけでした。

きっと、さくらには、いろんなことがわかってたんだよ。
だから、最後にガンバって元気な姿を見せてくれたのかも…。

そう思うのは、オレの勝手だけど、
少なくとも、そのおかげで、悔いを残さないですみました。
毎日病院のベッドで、メソメソして過ごすこともありませんでした。


そりゃ、たまには涙が出てくることもあるけど、
それは、さくらのとの楽しい出来事を思い出して、笑ってる時です。

だって、さくらと過ごした9年間は、さくらオヤジの人生の中で、
一番ステキな時間ですから!



さくら、いつまでも一緒だよ!

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

さくらちゃん幸せだったね。

桜と同じ名前で話を聞いてるとやっぱり桜と似ててお散歩嫌いで・・・・。
なのにお外が大好きで・・・。
歩くのが嫌いだけなんだよね~。
最期までさくらちゃん、立派だったね~。
人間が思う以上に何でも解っていて・・・・。
こんなに愛されてさくらちゃん世界一幸せだったと思ってると思います。

チェリーママ | URL | 2009-10-11(Sun)06:24 [編集]


RIP

とっても安らかに最後の時間を過ごすことが出来たようですね。
理想的な最後ともいえませんか?
私もティガーには安らかな最後を迎えて貰いたいです。

プランターの隣のさくらちゃん、凄く可愛らしいです。
あぁ可愛いさくらちゃん!私も涙が止まりませ~ん!!

恭子 | URL | 2009-10-12(Mon)18:53 [編集]


この夏はオヤジにはホントに辛い事が続いたよね。。。

サクラちゃんが見守ってるから早く元気になって社会復帰頑張って!!

快気祝い計画してるんだよ~v-222

シルカノ | URL | 2009-10-14(Wed)09:48 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。