BULLDOGのおもちゃ箱

HERO モンスター ROBOT 怪獣 そして、BULLDOG!       さくらオヤジの好きなモノを集めてみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

LET'S GO 深大寺!

sakuira-title.jpg

先日、東京の深大寺までお出かけしてきました。

深大寺のある調布市は、ゲゲゲの鬼太郎の原作者水木しげるさんがお住まいなんだそうです。
そして、某国営放送のドラマの舞台にもなるせいか、深大寺の参道には、
鬼太郎茶屋なるものが出現。目玉親父のおまんじゅうまで売ってました。
まさに、さくらオヤジが目玉親父を食べるってコトですね。

ちなみに、深大寺の名物である、お蕎麦もおいしくいただきましたよ。

つーことで、今回は、深大寺のグルメレポ…ではなくて、
去年、虹の橋を渡っていった、さくらお墓のお話です!

sakura-ohaka.jpg

家族である動物が亡くなった後、どうするかは、人によってイロイロ。
ずっとそばにいたい人もいれば、お墓に入れる人もいるし、庭に埋葬するなんて人も…。

  jindaiji.jpg  osenko.jpg

さくらオヤジも、100%ふっ切れたわけじゃないんだけど、コレが1番だろうとゆー結論になりました。
まだ入院中で、細かいところまで注文できなかったので心配だったんだけど、
ナカナカの仕上がりで、ちょっと安心しました(*^O^)=3

  reien.jpg  kannon.jpg

お墓を決めるに当たり、こだわったのは、さくらが遊んだり、
お散歩したりできるような場所がいいなぁというコト。
もちろん、金儲け主義丸出しなトコロは、お断りっ!

深大寺なら、にぎやかだし、神代植物園も近いし、おいしいモノもあるし、
きっとさくらも喜んでくれるんじゃないかな…?

  gegege.jpg  medama.jpg  soba.jpg


もっとも、心残りがないわけではありません。
そこで、さくらのお骨をほんの少しだけ分けてもらいました。


  pendant2.jpg  pendant.jpg

そのために購入したのが、この遺骨を納めておけるペンダント
SAKURAの名前や誕生日などを刻印してあります。

さくらオヤジらしいこだわりで、チタン製(笑) その分、値段は高くなりましたが…。
でも、HOTTOYSのフィギュアを買ったと思えば、安いもんだ!


確かに、お墓にしても、ペンダントにしても、結局は自己満足に過ぎないのかもしれません。
それでも、やっぱりさくらを感じていたいし、お参りにもできるだけ行きたいと思います。

皆さんも、深大寺に行くコトがあれば、さくらのコトをちょっと思い出してあげてください。 
そして、お蕎麦を食べた腹ごなしに、さくらお墓に寄っていただけたら嬉しいです。
もちろん、お供えなんていりませんから(笑)


お前は、美味しいモノ持ってきな~(=^(∞)^=)!


ほんぢゃね~。



関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ども、通販でもチタン製だったんですね>ペンダント。

団長 | URL | 2010-02-27(Sat)00:46 [編集]


ねずみ男の服が

こんな色のときの世代です(笑) こんばんは!
鬼太郎はどの世代も関係ないというか普遍的なものがありますよね。
僕も好きで、鳥取県境港市に行ったりしました!


さくら
知らせを受けて以降、さくらのことを「さくらオヤジさんのハンドルネームと共に」といったようなイメージで考えています。
ですので、忘れることはありません!!!

トサギ | URL | 2010-02-27(Sat)20:57 [編集]


★団長さんへ

コメント、ありがとうです。

チタンだけじゃなくて、ステンレスやシルバーも
ありましたが、やっぱりチタンにしました。
ダイヤ付きなんてのもありましたよ。

さくらオヤジ | URL | 2010-02-28(Sun)19:42 [編集]


★トサギさんへ

うれしいコメント、ありがとうございますm(_^_)m

もし、どこかでブルドッグを見かけたら、
さくらだと思って、ぜひ遊んであげてください。
ただし、ヨダレには気をつけてね(笑)


さくらオヤジ | URL | 2010-02-28(Sun)19:49 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。