BULLDOGのおもちゃ箱

HERO モンスター ROBOT 怪獣 そして、BULLDOG!       さくらオヤジの好きなモノを集めてみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

PHANTOM CORE

P-title1.jpg

ウチには、オモチャだけじゃなくて、本もかなりある。
マンガの単行本もあるけど、ちゃんと買ってるのは、それほど多くない。
銃夢 LAST ORDERガンダム THE ORIGINくらい。

1番場所を取ってるのは、映画や特撮・アニメの写真集や画集、
いわゆる資料本(?)だね。
全部合わせたら、重さも値段もかなりのものだよなぁ。

その中で、最近繰り返し読んでるのが、
イラストレーター・造形作家である横山宏氏のMa.K.モデリング・ブック

名前の通り、模型作りの本なんだけど、
それだけじゃなくて、絵画技術にまで話が及んでるのが、魅力的。
しかも、独特のゆるーい文体で、オモシロおかしく説明されてるので、
模型を作りたくなること、間違いナシ!

正に、見てヨシ! 読んでヨシ! 作ってヨシ!の一石三鳥な本ですね。

何を隠そう、急にガレージキットなんて作りはじめちゃったのは、
この本が原因です。

つーことで、今回は、PHANCURE SKULL FROGの製作レポです。

韮沢靖氏のオリジナルコミックPHANTOM COREの主人公を、
FEWTURE MODELSがソフビキット化したもの。

そのデザインに一目惚れして、速攻で購入したのはいいんだけど、
少し作っただけで長年放置してました~(汗)

  P-book.jpg  P-box.jpg

前回の草体と同様に、作る前はイロイロと妄想してたんだけど、
そんなコトしてると、いつまでたっても完成しないので、潔くアキラメ。

とにかく、勢いに任せて組立作業を開始!
ソフビだから、切った貼ったは、らくちん!
でも、それ故に昔作った部分が、あまりにもテキトー過ぎ!
おかげで、それを直すのにだいぶ手間取りました。

修正が終わったら、次はキャスト(無発泡ウレタン)の流し込み。
ソフビフィギュアの難点は、時間がたつとヘタってしまうこと。
それを防ぐために、下半身にキャストを流し込むんだけど、実はキャスト初経験!
 
  3-24.jpg  4-28-2.jpg  4-28-2_20100603113203.jpg

このキットがずっと放置されてた原因は、それだったんですね~。
でも、思い切って挑戦してみたら、結構簡単で拍子ぬけ。
それにしても、余りまくったキャスト、どーしよー。

ちなみに、白い部分はエポパテ、黒い部分は黒い瞬間接着剤(横山氏ご推薦!)、
ちょっと残ってる緑色のは、キャストを流す時に使った油粘土。

組み立てが一段落したら、お待ちかね(?)の塗装。
まずは、ソフビ専用塗料Vカラーの黒・白・モンスターブルー(名前がカッコいい!)で、
テキトーに下塗り。

  4-30.jpg  5-3.jpg  5-4.jpg

その後、Mr.カラーで本塗り。 と言いながら、エポパテで改造してるのは、横山流(笑)
装甲は、青につや消し白を段階的に加えて、ドライブラシ
塗って、塗って、塗りまくったんだけど、どーもイマイチ(ーー゛)
もうちょっと白を入れて、骨っぽくしたかったんだけどな~。

  5-5.jpg  5-9.jpg 5-16.jpg

筋肉は、赤系だと生々し過ぎかなと悩んだ末に、装甲と同じ青系。
ネイビーや紫の部分を入れて、変化を出そうとしたけど、これまた力不足。


そして、約1ヶ月の製作期間の末、ようやく完成! 

  P-FRONT.jpg  P-BACK.jpg

ナンダカンダと気になるトコロはあるけど、結構カッコいいんでないかい?

でも、今回はココまで~。
別に出し惜しみするわけじゃないけど、細部のご紹介は、また今度ね。

ほんぢゃね~。

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

10年以上前になりますかね?
銃夢を見たときは、衝撃でした!!

そして、さくらオヤジさんの作品。
結構どころじゃないですよ!
質感など、すばらしいです!!
&細部の紹介を楽しみにしています( `ー´)ノ

トサギ | URL | 2010-06-09(Wed)21:17 [編集]


★トサギさんへ

コメント、ありがとうです。

いや~、そういっていただけると、ココにアップした
甲斐があります。後編もヨロシクお願いします。
銃夢は、衝撃のあまり、完全版を大人買いしました(^^ゞ

さくらオヤジ | URL | 2010-06-11(Fri)22:19 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。