BULLDOGのおもちゃ箱

HERO モンスター ROBOT 怪獣 そして、BULLDOG!       さくらオヤジの好きなモノを集めてみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

美女と野獣

kong-title.jpg


子供のころに見た映画って覚えてますか? 
オヤジが初めて見た映画は、たぶんゴジラシリーズだと思うんだけど、
残念ながらハッキリと覚えていません。

ちゃんと記憶に残ってる映画ってゆーと…
スティーブン・スピルバーグのJAWS。ジョージ・ルーカスのSTAR WARS

そして、忘れちゃいけないのが、KING KONG
オヤジが見たのは、白黒のオリジナル版(1933年)じゃなくて、J・ギラーミンのリメイク版(1976年)。
風邪を引いていたのに、厚着をして親父に連れて行ってもらったのを覚えています。

そして、2005年、LORD OF THE RINGのピーター・ジャクソンが再度リメイクしてくれました。

オリジナル版を強くリスペクトしながらも、今だからできる驚異の映像!
特にSKULL ISLANDでのシーンは、オヤジ好みのシーンが満載です。

ジャングルに埋もれる遺跡。恐竜の群れやKONGV-REXの対決。
ちょっとしつこいくらい気持ち悪かった虫…。
できれば、スピンオフ作品として、THE SKULL ISLAND STORIESなんてものを作ってほしいです。

そして、物語はNEW YORKへ…。
KONGANNがCENTRAL PARKでスケートを楽しむシーンや
EMPIRE STATE BUILDINGでの朝焼けのシーンは、本当にロマンティックです。
オヤジも上ったことがあるけど、あんなにキレイな景色は見えなかったなぁ。

続きを読む

PageTop

動物(?)愛護

ALIEN-title.jpg

先日、テレビでAnimal Policeの番組を見た。

Animal Policeってのは、動物虐待を取り締まったり、
被害にあった動物たちを保護したりする動物たちの味方。

アメリカでは百年も前から、Animal Policeが活動してるんだって!
ところが、先進国の日本(?)では、法整備さえも全然進まない、悲しい状況…。
まったく、どーにかならないもんかねぇ。

日本にAnimal Policeができた暁には、転職しようと思ったさくらオヤジでした。
そんで、動物をイジメるヤツを、片っ端からブタ箱行きにしてやるのだ!


続きを読む

PageTop

THE END BEGINS.

ter-eyes.jpg

James Cameron監督やシュワちゃんの出世作とも言えるTERMINATOR

最近、そのT2の正式(笑)な続編となるTVドラマシリーズが発売されました。
その名も、「TERMINATOR / The Sarah Connor Chronicles」。

T3がアレだったし、TVドラマだとゆーコトで、ちょっと心配だったけど、
期待を裏切らず、なかなか楽しめました!

もっとも、ヒロイン(?)の美少女TERMINATOR役のSUMMER GLAUが、
さくらオヤジの好みじゃないのが、残念…。

とにかく、まだ観てない方は、是非ドーゾ!

続きを読む

PageTop

オタクなスーパーカー!?

何度見てもおもしろいのが、
BACK TO THE FUTURE

マイケル・J・フォックスの魅力が、最大に出ている傑作です。
その中で出てきた、未来の車がコレ

bladerunner6


「あれっ、デロリアンじゃないの」 「そんなの出てきたっけ
そう思った人、あなたが正しい。

何でも、2作目にチラッと出てきた車なんだそうです。
かく言うさくらオヤジも、映像で確認できていません…
どこに出てくるのか、知っている方がいたら、ぜひ教えてくださーい。

bladerunner8


さて、そんなマイナーな車が、なぜTOYになるのか
実は、この車、コレが初めての映画出演ではないのです。

初出演は、映画BLADE RUNNERなんです。

監督は、ALIENのリドリー・スコット、
主役のデッカードには、STAR WARSインディ・ジョーンズのハリソン・フォード、
そして、メカデザインは、∀(ターンエー)ガンダムシド・ミード

この映画の中で、この車はパトカーとして出演しています。
映画本編はもちろん、このポリススピナーもカルト的人気があります。
それをパクった(←言い過ぎ)のが、BTTFなのです。
1台で2度おいしいTOYなのでした

bladerunner2


クリアブルーのボディは、限定版。
やっぱり、ポリススピナーは、ブルーじゃなきゃダメでしょ。

bladerunner7


ドアはスーパーカーらしく、ガルウイングです。

bladerunner5


内部は、かなりあっさりしてますね~。

bladerunner4


フロント部分が変形して、車輪が出てきます。
しかし、モーターではなく、ころがし走行です…

まぁ、突っ込むところはあるけど、
コイツがちゃんと立体化されて、発売されたこと自体が、
ファンにとってはウレシーことですね。長年の夢だったんですから


マニアならともかく、ブレランをまだ見たことがない人は、多いんじゃないかな。
BTTFとは違って、重―いストーリーですが、傑作には違いありません。

年末には、アメリカで新しいバージョンのDVDが発売されるそうです。
さくらオヤジのオススメです。ぜひ一度、見てください。


続きを読む

PageTop

かわいい悪魔

再び登場のグレムリンです。

前回の大モノとは違い、ソフトビニール製で、
大きさ(高さ約50cm)の割には軽めです。
腕が動くので、少しはポーズを変えることができます。

gre


コレは、TOYショップBANDITの1000体限定で、
映画のポスターに描かれた、緑色のグレムリンをイメージしたモノです。
このほか、劇中の茶色のモノや強盗コスプレ、モノクロバージョンも
あるので、ずらっと並べたらおもしろそうですね。


でも、コレのご自慢は、耳にあります。

gre face


主人公ビリー役のザック・ギャリガン
サイン入りなのです。

残念ながら、仕事でサイン会には行かれなかったのですが、
何とかGETすることができました。
サイン入り限定Tシャツも付いてますが、どうやって着せるんだろう…?


このグレムりン、本物(?)より少し小さめなのですが、
プラッシュドールのギズモとちょうどよい大きさです。

gizmo


今回は、限定Tシャツをギズモに着せてみました。

ギズモは、もうキャラクターとして定着した感じがありますね。
このギズモも、劇中のかわいらしさをうまく再現してあって、
グレムリンファンなら、マストアイテムでしょう。

ギズモにも、天使やサンタなど、コスプレしているものがあります。
また、ライバルのモホークのプラッシュドールもあって、こちらには、悪魔バージョンがあります。
ギズモとモホーク、ペアで並べるとかわいさ倍増でしょうね。


キャラクターグッズはあるのに、肝心の映画は新作がありません…。
ぜひ、CGでギズモやグレムリンを復活させて欲しいものです。





続きを読む

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。